製品案内 – テント倉庫

テント倉庫

固定式倉庫
- 抜群の透光性!製造業・物流業の保管用に -
 構造は国交省告示テント倉庫技術基準に適合した鉄骨構造及び、膜材料を使用しているので、耐久性に優れています。
 また膜構造は採光性に富んでおり、昼間であれば照明無しでも作業できます。コスト面や環境面にも配慮した建築がテント倉庫です。
固定式倉庫

伸縮式倉庫
- 長尺ものなどの保管、コンクリート製品の養生に -
 伸縮自在だからどの方向からもクレーンや、リフトでの出し入れが簡単。コンクリート製品の養生用には、蒸気効率に優れています。電動式、手動式あり。いずれも操作は簡単です。
伸縮式倉庫

荷捌場
- 開放型の荷捌場・作業場に -
 周囲が解放されているので常に明るい空間で作業ができます。建物がシンプルなためコストパフォーマンスにも優れています。荷捌場・工場間の通路など様々な場面でご活用いただけます。
荷捌場

可動式倉庫
- 建設現場・重機製造所などで活躍する〈 動く建物 〉 -
写真(丸屋根の方)は、某高速道路の現場に用いられました。幅40×奥行24×高21mの巨大なハウスに、クレーン3列が付いて、工事の進行に合わせて移動します。
可動式倉庫

弊社では、膜構造建築に使用する鉄骨に標準仕様として「溶融亜鉛メッキ」を推奨しております。一般的な塗装と比較して錆、腐食に強く長期間に亘り安心してご利用頂けます。お客様に安心安全な製品を提供する事が、弊社の使命と考えております。
Return to Top ▲Return to Top ▲